Top > DOLについて > DOLの野外教育・生活型野外教育キャンプ

 

DOLについて

こどもたちのほしいこと

 学校、地域、家庭から離れてキャンプに行く。キャンプで新しい友達ができる。かかわりあえることの楽しさを知る。時には本気で怒り、本気で泣き、本気で笑う。自分に新鮮さを感じる。そういう体験をしてほしい。障害のあるなしは関係ない。

 かわいい子には旅を・・・転じ、かわいい子には本気を出させろ。本気でぶつかり、必ず受け止めてもらえる。そういう体験が、こどもたちには必要だ。キャンプの中では、つい本気が出る。DOLキャンプでは1人のために立ち止まることができるから、出した本気を受け止められる。

 焚き火で話していて眠くなったらテントへ。木を削っていたらいつのまにか半日経った。こどもたちの本当に欲しいものがここにある。それが私たちのキャンプ。